ゴルフギア ドライバー

初心者ゴルファー向けの良いドライバーショットを打つための入門ガイド3選を紹介!

Pocket

 

初心者ゴルファーのための上手なドライバーの入門ガイド3選

この記事では、あなたの「良いドライバーショットを打つにはどうしたら良いのか」という疑問を解決に役立つような内容になっています。

 

良いドライバーショットを打つために必要な正しい道具の選び方や、スイングを改善するためのベストプラクティスなど、基本的なことを学びましょう。

 

今回は3つのカテゴリーに分けて紹介していきます。

 

①正しい道具の選び方

ベストドライブのために適切な道具を選択するときは、いくつかのことを考慮する必要があります。

 

まず、あなたに合ったドライバーの長さを決める必要があります。

 

一般的に、ドライバーの範囲は40から46インチの長さで、基本的には純正は45~46インチ程度になります。

 

ドライバーヘッドの真ん中にあるのが「スイートスポット」と呼ばれる部分で、スイートスポットで上手くボールを捉えると、飛距離、方向性ともに向上します。

 

また、クラブフェースと地面の間の角度の度合いであるドライバーのロフトを考慮する必要があります。

 

基本的に角度が大きいロフトはボールを上げやすく、小さいロフトはボールが上がりにくい性質があります。

 

それぞれのメリット・デメリットはありますが、初心者の方であればまずはボールを上げやすくする為にロフトは大きめ、角度としては10度より上をオススメします。

 

また、シャフトの硬さやキックポイント(しなりのポイントも)考えていく必要があります。

 

具体的には初心者は硬さ(フレックスと呼ばれます)R~SRを選ぶと良いでしょう。

 

スイングに力があり、ヘッドスピードに自信がある方はSシャフトを選んでみても良いと思います。

 

キックポイントはシャフトのしなる部分を表しており、先、中、元調子があります。

 

キックポイントは主にボールの方向性に影響をおよぼす部分で、

 

右打ちであれば、先調子はボールは左方向へ行きやすくなり、元調子は右方向へ行きやすくなる傾向があります。

 

中調子はその中間と考えて良いでしょう。

 

この性質を考慮して、

 

ボールが右方向へ行きやすく悩んでいる方は先調子のシャフトを。

 

ボールが左方向へ行きやすく悩んでいる方は元調子のシャフトを選ぶとボールの方向性が上がる事もあります。

 

そしてドライバーを新品で購入した場合に付いている純正のシャフトは主に中調子である事が多いです。

 

自身の思い描いたボール軌道に近いシャフト選びを行うことも重要になってきます。

 

②良いスイングの基本をマスターする

あなたは上記のドライバー選びをある程度行ったら、その後、良いスイングの基本を習得に焦点を当てるべきです。

 

これは、クラブの適切なグリップの持ち方、良い姿勢とバランスを維持し、均一かつ協調的なスイングを作成することが含まれます。

 

スイング練習のコツはまず両脇を空けないようにスイングすること。

 

これを行うには体幹の回旋動作、つまりひねる動作が重要になります。

 

そのためには徐々に可動域を高めていくこと。筋肉や関節の柔らかさも必要です。

 

スイングの反復でストレッチを加えながら、徐々に可動性も高めていきましょう。

 

またストレッチは腰痛をはじめとするケガの予防にも繋がります。

 

ゴルフに必要なストレッチに関してはこちらの記事を参考にしてみてください。

 

③安定したドライビングスタンスを身につけ、方向性を高めながらボールを遠くまっすぐ飛ばす

ドライブを成功させるためには、一貫したドライビングスタイルが重要です。

 

スイングを始める前に足がしっかりと地面につき、目標に対して体の面が平行であることを確認します。

 

そして手と腕も肩と水平にし、軽くお辞儀をするように前傾姿勢を作ります。

 

スイングを練習をする際は、あなたの目はボールに焦点を当て、打つ瞬間もボールから目を離さない事が重要になります。

 

これはビハインドザボールと言われており、上達には欠かせない要素になります。

 

ボールから目を離さないように練習すると方向性、飛距離アップが徐々に出るようになります。

 

まとめ

良いドライバーを持つことは、あなたが初心者であろうと、より経験豊富なプレーヤーであろうと、すべてのゴルファーのための重要なスキルです。

 

正しい道具を選択し、一貫性のあるドライビングスタンスとスイングを練習していけば、より成功に近づいていきます。

 

もしドライバー選びに困っているなら、下記の記事を参考にしてみてください。

 

実際に試打計測し、選りすぐりのドライバーをランキング形式にしてまとめました。

 

筆者おすすめの最新ドライバー飛距離ランキングを知りたい方は「ドライバー飛距離ランキング2022」をご覧ください。

2022年~2023年ドライバー飛距離最強ランキングトップ8を紹介【1位はあのドライバー】

  目次1 2022年~2023年ドライバー飛距離ランキングトップ8を紹介します!1.1 今回の記事は以下の方におすすめ1.2 この記事の信頼性(筆者の簡単な紹介)2 2022年~2023年 ...

続きを見る

 

こちらのドライバー記事もおすすめです。

本ブログ最強のドライバー(暫定)はミズノST-Z 220ドライバーになります。これは必見です。

ミズノST-Z220ドライバー試打レビュー【全てのデータで最高クラスです】

目次1 YouTube動画はこちら2 【結論】ミズノST-Z 220ドライバーは最高クラスの性能2.1 今回の記事は以下の方におすすめ2.2 この記事の信頼性(筆者の簡単な紹介)3 ミズノST-Z 2 ...

続きを見る

 

またエピックスピードドライバーも負けずに超優秀なドライバーです。

キャロウェイエピックスピード試打レビュー・感想【最強のドライバーです】

  目次1 YouTube動画はこちらから2 キャロウェイエピックスピードドライバーは2021年発売のモデル2.1 今回の記事は以下の方におすすめ2.2 この記事の信頼性(筆者の簡単な紹介) ...

続きを見る

 

高弾道と優しいつかまりのST-X220ドライバーも初心者ゴルファーにとてもおすすめです。

ミズノST-X220ドライバー試打レビュー【軽く振っても飛ぶ・上がる】

  目次1 YouTube動画はこちら2 ミズノST-X220ドライバーは軽く振っても飛ぶ・上がる。2.1 今回の記事は以下の方におすすめ2.2 この記事の信頼性(筆者の簡単な紹介)3 ミズ ...

続きを見る

 

テーラーメイドステルスドライバーは方向性重視のフェード系ドライバー。左へのミスが気になる方向けです。

テーラーメイドステルスドライバーを試打レビューと感想【フェード一択】

目次1 YouTube動画はこちらから2 テーラーメイドステルスは2022年発売のモデル2.1 今回の記事は以下の方におすすめ2.2 この記事の信頼性(筆者の簡単な紹介)3 テーラーメイドステルスドラ ...

続きを見る

 

キャロウェイローグST MAX LSドライバーは左方向へのミスが気になる方へ非常におすすめのドライバーです。

 

キャロウェイローグST MAX LS 試打レビュー【圧倒的フェードと飛距離性能】

  目次1 YouTube動画はこちらから2 2022年キャロウェイ最新ドライバー「キャロウェイローグSTシリーズ」は全4種類2.1 今回の記事は以下の方におすすめ2.2 この記事の信頼性( ...

続きを見る

 

キャロウェイローグST MAX FAST ドライバーは初心者でも十分に使える高弾道とつかまりやすさを兼ね備えています。

 

キャロウェイローグST MAX FAST試打レビュー【安定したバック・サイドスピン量】

目次1 YouTube動画はこちらから2 2022年キャロウェイ最新ドライバー「キャロウェイローグSTシリーズ」は全4種類2.1 今回の記事は以下の方におすすめ2.2 この記事の信頼性(筆者の簡単な紹 ...

続きを見る

 


-ゴルフギア, ドライバー
-, , , , , , ,

Copyright© とみぃのゴルフブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.