ゴルフギア ドライバー

ホンマBERES NXドライバー試打レビュー【特徴的なクラウンでぶっ飛び】

Pocket

 

目次

YouTube動画はこちらから

 

【結論】ホンマBERES NXドライバーは特徴的なクラウンとシャフトもしっかりめで振りやすいドライバー

今回試打レビューしたのはホンマBERES NXドライバーです。

 

2022年11月25日に新発売されるホンマの最新ドライバー。

 

しっかりめのシャフトで叩きやすく、特徴的なクラウンでぶっ飛び系のドライバーで、

 

ヘッドスピードを上げて叩いていくゴルファーにとっても非常におすすめのドライバーです。

 

動画もご用意しているので、YouTubeから見ていただけると幸いです。

 

また実際に試打を行ったデータも比較していきます。

 

ホンマBERES NXドライバーの中古クラブはこちら【ゴルフドゥ】

 

今回の記事は以下の方におすすめ

今回の記事は以下の方におすすめとなります。当てはまる方はブログ記事をぜひご覧ください。

こんな方におすすめ

  • ホンマBERES NXドライバーの試打データを知りたい方
  • ホンマBERES NXドライバーの飛距離を知りたい方
  • ホンマBERES NXドライバーのスペックを知りたい方
  • ホンマBERES NXドライバーの弾道を知りたい方

 

この記事の信頼性(筆者の簡単な紹介)

 

・JGSCゴルフクラフトマンライセンス取得

 

 

・ドラコンプロライセンス取得

 

 

・公式大会【最長飛距離:364ヤード】

 

 

・ベストスコア:86

 

試打を行う際の弾道測定器はガーミンのアプローチR10になります。

 

 

ホンマBERES NXドライバーの試打データはこちら

 

ここからはプロギアLSドライバーの試打データを確認していきます。今回も全部で5球の試打となります。

 

平均データやデータから読み取るホンマBERES NXドライバーの特徴も紹介していきます。

 

1打目:252ヤード

 

飛距離:252ヤード

バックスピン量:2946rpm

サイドスピン量:119rpm(L)

 

2打目:256ヤード

 

飛距離:256ヤード

バックスピン量:2503rpm

サイドスピン量:4rpm(R)

 

 

3打目:233ヤード

 

飛距離:233ヤード

バックスピン量:2545rpm

サイドスピン量:282rpm(R)

 

 

 

4打目:232ヤード

 

飛距離:232ヤード

バックスピン量:2752rpm

サイドスピン量:3rpm(L)

 

 

5打目:245ヤード

 

飛距離:245ヤード

バックスピン量:3348rpm

サイドスピン量:187rpm(R)

 

ホンマBERES NXドライバー各平均データはこちら

平均飛距離:243ヤード

平均バックスピン量:2818rpm

平均サイドスピン量:119rpm

 

データから読み取るホンマBERES NXドライバーの特徴

【ここがメリット】

しっかり叩けるのでハードヒッターでも使える

安定した飛距離とバックスピン性能

サイドスピン量は平均119rpmと驚異的な数値。軌道はストレート、ドロー、フェードいずれもコントロール可能

クラウンやソール部分のデザインもカッコイイ

 

【ここがデメリット】

デメリットは少ないが、ヘッドスピードに応じてシャフトの硬さはしっかり選ぶようにした方が良い(柔らかめでも十分に叩ける)

 

ホンマBERES NXドライバーのヘッド・シャフトスペック

ホンマBERES NXドライバーのヘッド・シャフトのスペックを紹介していきます。

ヘッドのスペック

 

ロフト角:9度、10.5度

ライ角:58.5度

クラブ重量:288ℊ(SRフレックスの場合)

ヘッド体積:450

クラブの長さ:45.5インチ

 

シャフトのスペック

 

 

VIZARD FOR NX シャフト

※順番に並べています。

硬さ:R、SR、S

シャフト重量:45.5ℊ、47ℊ、48.5ℊ

バランス:D1(SR)

調子:先中調子

 

ホンマBERES NXドライバー9つの特徴

ホンマBERES NXドライバーの特徴をご紹介していきます。

①ソリッドカーボンクラウン

 

カーボンオリジナルの格子状凹凸の構造にすることで軽量化を図りつつ剛性がアップ。

 

これによりクラウンの素早いたわみ戻りがインパクト時のエネルギーロスを抑え飛距離アップに貢献。

 

ホンマ自社工場の飛距離テストでも凹凸の有無で比較したところ凹凸のある方が初速が速く飛距離も大きくアップ(自社調べ)

 

②アッパーL-CUPフェース

 

 

最も高い反発が得られる領域を、ロースピンになりやすい打点上部に拡大。

 

高い反発とスピンを抑えた弾道が飛距離をアップさせる。

 

③キールデザインウェイト

 

12グラムのウェイトをヘッド後方ヒール寄りに配置することで、つかまり性能がアップ。

 

またヘッド側面の縦に配置したウェイトは打点から飛球線の延長と重なり、インパクトでヘッド後方から押し出されるパワーが得られ、強弾道を実現。

 

④ブースタースロット

 

インパクト時、瞬時のたわみとたわみ戻りが強い反発力を生み出し、高初速化につながる。

 

さらにスロット幅をワイドにすることで、ヘッドスピードが低くても効果を発揮。

 

トゥ側まで伸びたワイドスロットがミスヒットに対しても初速を落とさずに強い反発を生む。

 

⑤進化版ラジアルフェース

 

フェース偏肉を放射状にすることで、フェース面の上下左右に反発エリアを拡大。

 

⑥Xリブ

 

クラウン・ソールにつながるXリブはフェースのリップ周りの剛性を高める。

 

インパクト時のエネルギーロスを抑え、反発力を向上させる。

 

⑦P-SAT 精密スパイン管理

 

すべてのクラブでスパインを6時方向に設定。シャフトの挙動を安定させて、クラブ単体のみならずセット全体で完成度を高めている。

 

⑧NON-ROTATING SYSTEM

 

HONMA独自の調整機能は無段階の調整が可能。

 

シャフトを回転させずにロフト・ライ角・フェースアングルを調整することが出来るため、どのポジションでもスイングのフィーリングを変わらない。

 

⑨NXシャフト

 

優しくつかまりボールの初速を最大化させる、NX専用のVIZARDシャフト。

 

中間部と手元側の剛性を大きくし、シャープなしなりでヘッドスピードを最大化。

 

この独自設計が振りやすさとの両立を実現。さらに先端剛性を抑えることで、高打ち出しとつかまりの良さを発揮する。

 

ホンマBERES NXドライバーを試打して(まとめ)

今回試打レビューしたのはホンマBERES NX ドライバーです。

 

ホンマBERES NX ドライバーは初心者から上級者まで幅広く使えるドライバーです。

 

今回試打を行ったシャフトはSRフレックスでしたが、それでもしっかりめで思いっきり振っても球がブレる事はありませんでした。

 

ですので、ヘッドスピードを上げて打ちたい方はSかSRフレックスを、ゆったり振りたい方はRフレックスを打ってみて選んでみると良いと思います。

 

バックスピン量も適正値で、サイドスピン量は平均119rpmと素晴らしい数値でした。

 

サイドスピン量は少なめなので真っ直ぐ飛ばしたい方は必見のドライバーです。打ち方によってドロー、フェードどちらでもコントロール可能。

 

また、ホンマBERES NXドライバーはクラウン部分にも最新テクノロジーをこしらえていて、見た目もカッコよく設計されています。打感、打音共に素晴らしいのでぜひお試しください!

 

 

ホンマBERES NXドライバーの中古クラブはこちら【ゴルフドゥ】

 

こちらのドライバー記事もおすすめです。

2022年のドライバー飛距離ランキングを知りたい方は「ドライバー飛距離ランキング2022」をご覧ください。

2022年~2023年ドライバー飛距離最強ランキングトップ8を紹介【1位はあのドライバー】

  目次1 2022年~2023年ドライバー飛距離ランキングトップ8を紹介します!1.1 今回の記事は以下の方におすすめ1.2 この記事の信頼性(筆者の簡単な紹介)2 2022年~2023年 ...

続きを見る

 

本ブログ最強のドライバー(暫定)はミズノST-Z 220ドライバーになります。これは必見です。

ミズノST-Z220ドライバー試打レビュー【全てのデータで最高クラスです】

目次1 YouTube動画はこちら2 【結論】ミズノST-Z 220ドライバーは最高クラスの性能2.1 今回の記事は以下の方におすすめ2.2 この記事の信頼性(筆者の簡単な紹介)3 ミズノST-Z 2 ...

続きを見る

 

またエピックスピードドライバーも負けずに超優秀なドライバーです。

キャロウェイエピックスピード試打レビュー・感想【最強のドライバーです】

  目次1 YouTube動画はこちらから2 キャロウェイエピックスピードドライバーは2021年発売のモデル2.1 今回の記事は以下の方におすすめ2.2 この記事の信頼性(筆者の簡単な紹介) ...

続きを見る

 

高弾道と優しいつかまりのST-X220ドライバーも初心者ゴルファーにとてもおすすめです。

ミズノST-X220ドライバー試打レビュー【軽く振っても飛ぶ・上がる】

  目次1 YouTube動画はこちら2 ミズノST-X220ドライバーは軽く振っても飛ぶ・上がる。2.1 今回の記事は以下の方におすすめ2.2 この記事の信頼性(筆者の簡単な紹介)3 ミズ ...

続きを見る

 

テーラーメイドステルスドライバーは方向性重視のフェード系ドライバー。左へのミスが気になる方向けです。

テーラーメイドステルスドライバーを試打レビューと感想【フェード一択】

目次1 YouTube動画はこちらから2 テーラーメイドステルスは2022年発売のモデル2.1 今回の記事は以下の方におすすめ2.2 この記事の信頼性(筆者の簡単な紹介)3 テーラーメイドステルスドラ ...

続きを見る

 

キャロウェイローグST MAX LSドライバーは左方向へのミスが気になる方へ非常におすすめのドライバーです。

 

キャロウェイローグST MAX LS 試打レビュー【圧倒的フェードと飛距離性能】

  目次1 YouTube動画はこちらから2 2022年キャロウェイ最新ドライバー「キャロウェイローグSTシリーズ」は全4種類2.1 今回の記事は以下の方におすすめ2.2 この記事の信頼性( ...

続きを見る

 

キャロウェイローグST MAX FAST ドライバーは初心者でも十分に使える高弾道とつかまりやすさを兼ね備えています。

 

キャロウェイローグST MAX FAST試打レビュー【安定したバック・サイドスピン量】

目次1 YouTube動画はこちらから2 2022年キャロウェイ最新ドライバー「キャロウェイローグSTシリーズ」は全4種類2.1 今回の記事は以下の方におすすめ2.2 この記事の信頼性(筆者の簡単な紹 ...

続きを見る

 



-ゴルフギア, ドライバー
-, , , , , , ,

Copyright© とみぃのゴルフブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.